小学校にて

先日は、小学校の音楽室のグランドピアノの調律でした。

Dsc_01081

郊外の学校ですので少なめですが、小さな椅子が並んでいます。

子供の元気な歌声が聞こえてきそうですね。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

いつもお世話になっている先生から、生徒さんの調律をご紹介いただきました。

Dsc_01071

木目が綺麗なカワイのピアノでした。

長年使われて音色が硬くなっていましたので、整音をして音色を整えました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

コンサート

いつもお世話になっている声楽家の方のご依頼で、コンサートの調律をさせていただきました。

Dsc_01031

歌手の前に、透明のシートを張ったパネルを置いて、万全のコロナ対策をしたコンサートでした。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

先生のお宅にて

ピアノ教室をされている先生のお宅に伺いました。

Diagonal_0001_burst20201106095923384_cov

スタインウェイとヤマハのグランドピアノが2台並んだ素敵なレッスンルームでした。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

中古ピアノが仕上がりました♪

工房で整備をしていた中古グランドピアノのヤマハC2が仕上がりました。

Horizon_0002_burst202011051021415921

奥行きが173cmで少しコンパクトなグランドピアノです。

興味のある方はホームページをご覧下さい。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ハンマー整形

いつもグランドピアノの調律をさせていただいている公民館へ行って来ました。

Diagonal_0001_burst20201022165919695_cov

長年の使用により、ハンマーのフェルトに弦の跡が付いて変形していましたので、フェルトを削って整形しました。

弦の跡が付いて平たくなったハンマーの先端を、削って丸くすることで音色が改善します。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ホールにて

先日は、いつもお伺いしているホールのコンサートグランドピアノの定期調律でした。

Dsc_00621

コロナ禍の影響で催しが少なく、残念ながらあまり使われていませんが、また弾かれる時のために、しっかりメンテナンスをさせていただきました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

中古ピアノの納品調律

ホームページをご覧になってお買い上げいただいた中古ピアノの、納品後の調律に伺いました。

Dsc_00611

お客様は作曲家の方でした。古民家を改装した素敵なお住いに、木目のヤマハW102はマッチしていました。

末永くご愛用下さい。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

プルツナー

ホームページをご覧になった新規のお客様からご依頼がありました。

Dsc_00551

ピアノはプルツナーでした。浜松で製造されていたメーカーです。

上がらない鍵盤や、戻りにくいハンマー、ブライドルテープというアクションの部品が切れていたりと、色々手間がかかりましたが、普通に弾ける状態に直りました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

先生のお宅にて

ピアノ教室をされている先生のお宅に伺いました。

Dsc_00541

指導されるだけでなく、先生ご自身もよく弾かれる方で、色々なタッチを研究されているそうです。

先生とのお話は、演奏者が求めている物を知る上でとても参考になります。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

教会にて

先日伺いした新規のお客様のピアノは、キリスト教の教会にありました。

Diagonal_0001_burst20200917150957880_cov

歴史を感じるオルガンが隣に置いてありました。

Horizon_0002_burst202010051039527601

バットフレンジコードというアクションのひも状の部品がほとんど切れていましたので、修理しました。

通常はアクションをお預かりして工房で修理するのですが、礼拝でピアノを使うためお預かりできないので、現場で作業しました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノのオーバーホール その4

グランドピアノのオーバーホールも終盤になりました。

鍵盤のウエイト調整を行いました。

Horizon_0002_burst202009210859461921

ハンマーを交換して整調が終わったところで、、鍵盤の重さを測定して、鍵盤に入っている鉛の量を加減します。

Dsc_00441

タッチの重さを揃えるためには欠かせない作業です。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

気候が徐々に秋らしくなってきましたね。新型コロナウイルスの感染者が減少傾向になっていることもあるのでしょうか、新しいお客様からのご依頼が多くなってきました。

Dsc_00431

先日お伺いしたお客様のピアノの調律は13年前、音程や調整がかなり変化していました。

ピアノを習っている息子さんが「教室のピアノの音と違い過ぎて、練習するのがイヤ」と言っていたそうです。

これで練習する気になってくれれば良いのですが。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

調律にお伺いしている先生から、生徒さんの調律をご紹介いただきました。

Dsc_00421

前回の調律や27年前でしたので、音程はかなり低くなっていました。

ピアノは35年ほど前に製造されたヤマハでした。アクションのバットフレンジコードというひも状の部品がほとんど切れていましたので、アクションをお預かりして工房で修理することになりました。

ヤマハピアノは、フレンジコードが切れたり、白鍵の木口が変色したりしますが、その他の部分は耐久性があり、故障も少なく良い楽器です。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

出張レッスンをされている先生から、出張先の生徒さんをご紹介いただきました。

Dsc_00411

ピアノを習っている中学生の息子さんが、調律しているところを見たいという事で、日曜日にお伺いしました。

ピアノの内部や作業していることろを興味深くご覧になっていました。

男子はやはりピアノの内部の仕組みに興味があるのでしょうね。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

«グランドピアノのオーバーホール その3