木目グランドピアノ

先日お伺いしたお客様のピアノは、木目のグランドピアノでした。

Dsc_04161

ヴィエルジェというブランドで、東洋ピアノの上海工場で製造されたピアノだそうです。

最近は、ヤマハやカワイの小型ピアノもインドネシア工場で製造されていますし、純粋な日本製のピアノが少なくなってきましね。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

今年は3日のニューイヤーコンサートの調律が仕事始めでした。何かとバタバタしていて更新が遅くなってしまいました。

先日は出張レッスンを主にされている先生から、生徒さんをご紹介いただきました。

Dsc_04141

アクションの調整が、基準値から大きく外れている箇所がありましたので修正しました。アクションや鍵盤の調整は、弾きやすさや音色にも影響する大切な作業です。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

木目ピアノ

いつもお世話になっている先生から、生徒さんの調律をご紹介いただきました。

Dsc_04101

珍しい明るい木目のカワイピアノでしたが、ピアノを置いている和室にとてもマッチしていました。

本日が今年の仕事納めでした。

来年こそはコロナ化が終息して、普通に生活できるようになって欲しいですね。

今年1年間お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

半音低下

私の妻はピアノ教室をしているのですが、その教室に通っている生徒さんから新規のご依頼がありました。

Dsc_04061

32年ほど前に購入されたピアノでしたが、何と購入されてから初めての調律でした。通常はピアノを購入したときにサービスの調律がついているのですが、それもされていないようでした。

新しいピアノは、弦が落ち着くまでは音が大きく狂います。ですから、購入時から調律をしていなかった今回のピアノは、弦が大幅に緩んで、音程が半音ほど低くなっていました。

大幅に緩んだ弦は、調律してもすぐに音程が下がってしまいます。今回は全体に3回調律して、ようやく正しい音程に直りました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

神戸市にて

調律にお伺いしている先生から、お弟子さんの先生をご紹介いただきました。

Dsc_04041

神戸市にお住いの先生でした。以前担当していた調律師が、体調を崩してお伺いできなくなったので困っていたそうです。

調律師業界は年齢層が高いので、自分も含めて体調管理には気を付けなければいけませんね。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

クリーニングと運送

ピアノ教室をされている先生が、使わないアップライトピアノを譲ることになり、クリーニングと運送、調律をご依頼いただきました。

Dsc_03834

ピアノをお預かりしてクリーニングをして、傷が多かった口棒(鍵盤の手前の外装)や鍵盤蓋は傷が多かったので塗装を塗替えました。

そして、先日お届け後に調律に伺いました。

50年前に製造されたヤマハU1Eですが、これから中学生の練習の相棒として活躍します。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノの納品調律

先日お買い上げいただいたグランドピアノの、納品後の調律に伺いました。

Horizon_0002_burst202111241349150991

奥様が趣味でピアノを習っていて、アップライトピアノを弾いていました。

いつも発表会前には、グランドピアノを借りて熱心に練習されていました。

以前から欲しいと思っていたグランドピアノを思い切って買って良かったとのこと、私もお手伝い出来て喜んでいただけて何よりです。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

フェルト部品の虫食い

5年ぶりにお伺いしたお客様のピアノ。外装を外して内部を見るとフェルト部品に虫食いがありました。

Dsc_03781

画像は鍵盤を外したところです。鍵盤の下にあるバランスパンチングクロスという、赤くてまるい形をした部品がかじられていましたので、部品を交換して防虫剤を入れておきました。

これは主にヒメマルカツオブシムシという小さな甲虫や、小さなガの幼虫の仕業です。

これらの虫について、アース製薬のサイトで分かりやすく説明していましたのでリンクを貼っておきます。

ピアノの内部には、上質なフェルトがたくさん使われていますのでご注意下さい。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノが2台

いつもお伺いしているお客様のお宅に伺いました。

Horizon_0001_burst20211114100028841_cove

地下のピアノ室に、スタインウェイのO型とヤマハのS4が置いてあります。

趣味で弾いているとは思えない素晴らしい環境です。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

集会所にて

集会所に置いているピアノの調律に伺いました。

Dsc_03511

地域のコーラス団の伴奏で使われています。

コーラスの練習は、コロナ禍のためしばらくお休みされていましたが、感染状況が落ち着いてきましたのでようやく練習が再開されました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ホールにて

先日はいつもお伺いしているホールの、コンサートグランドピアノの調律でした。

Triangle_0001_burst20211102150843988_cov

地域のコンサートで弾くそうですが、今年はコロナ禍ということで、演奏を収録して配信するそうです。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

体育館にて

中学校の体育館にあるピアノの調律に伺いました。

Dsc_03501

学校関係の調律は、年度末に伺うことが多いのですが、今回は合唱コンクールで使うので秋にご依頼いただきました。

コロナも少し落ち着いてきましたので、ようやく合唱コンクールもできるようになってきましたね。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

公民館にて

先日は、毎年お伺いしている公民館のグランドピアノの調律でした。

Horizon_0001_burst20211025145433535_cove

ピアノはディアパソンのグランドピアノです。

地元のコーラス団の練習や、ピアノ教室の発表会などで使用されています。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ディアパソン

先日お伺いしたお客様は、音楽の先生をされていて、ご自宅の地下にピアノ専用のお部屋があります。

Dsc_03431

ピアノはディアパソンのDR-300です。譜面台にある透かし模様がおしゃれですね。

このピアノは鍵盤のタッチが重いのですが、調整や処置をして弾きやすくなってきました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

シュミット

ピアノ教室をされている先生から、生徒さんのピアノの調律をご紹介いただきました。

Dsc_03421

ピアノはS.Schmidt(S.シュミット)でした。静岡県磐田市にあった日本ピアノ製造でつくられたピアノです。

Dsc_03411

かなり古いピアノで、鍵盤の高さや、ハンマーの弦に対する当たり具合など、すべての調整が大きくずれていましたので、総合メンテナンスをさせていただくことになりました。

一日かけて、内部の清掃、整調、調律、整音を行って、ようやく普通に弾ける状態になりました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

«先生のお宅にて