« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

電車で移動

最近は大阪市内など、都市部に仕事に行く機会が多くなりました。訪問先が駅から近い場合は、車ではなく電車で伺うようにしています。車のように渋滞がないので、時間通りに移動できますし、市街地で駐車場を探す必要もありません。運動不足の解消にもなり、排気ガスを出さないので環境にも優しく、一石四鳥です

しかし、約10kgの工具かばんを持ち歩くのは体力がいりますので、キャリーに乗せてコロコロ引きずっています。最近は駅もバリヤフリー化が進んで、エスカレーターやエレベーターが増えていますので、慣れると快適に移動できます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0999

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽教室 アレッタ・ムジカーレ

今日は、大阪市にある音楽教室の「アレッタ・ムジカーレ」の北浜教室に伺いました。先日お買い上げいただいたヤマハのアップライトピアノの納品調律です。

「アレッタ・ムジカーレ」は玉造と北浜に教室がありますが、北浜教室は地下鉄堺筋線の北浜駅から歩いてすぐの場所にあります。北浜はオフィス街ですので、生徒さんはやはり仕事帰りのOLの方などが多いそうです。

とても綺麗な教室で、主宰されているT先生も人柄の良い方で素敵な教室でした。

アレッタ・ムジカーレ http://aletta.fc2web.com/

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0998

Img_0997

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外れたダンパー

3連休もすべて仕事でした。昨日の午後は予定が空いていましたので、休もうかなと思っていたら朝から電話が鳴りました。「小学校の音楽室のピアノの音が止まらなくなっているので直して欲しい」との依頼でした。早速ピアノレスキュー隊の出動です

伺ってみると、音を止める部品であるダンパーが1個外れていました。部品を接着し、止音の調整をして完了です。学校の場合、鍵が開かなくなる、キャスターが壊れる、グランドピアノの大屋根の蝶番が外れる、等々、一般家庭ではあまり起こらないような故障が発生します。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0993

Img_0995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハ W101

先日お伺いしたのは、兵庫県芦屋市の新規のお客様でした。お住まいは芦屋市の山手の住宅街でした。このあたりは高級住宅街が多く、道を走っていてもベンツ、BMWなどの高級車が多くて驚かされます。

ピアノはヤマハのW101で、ローズウッドの木目がとても美しいピアノでした。音色は長年弾き込まれていた影響で、少し荒れた音になっていましたので、整音をして硬めの響きを抑えました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0991

Img_0990

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大橋ピアノ

先日調律にお伺いした新規のお客様のピアノは「オオハシ」でした。大橋ピアノは、日本のピアノ製造の黎明期にその名を知られた名匠、大橋幡岩氏が昭和33年に設立した「大橋ピアノ研究所」で製造されたピアノです。

べヒシュタインの技術者のシュレーゲルの薫陶を受けた大橋氏は、決して量産体制をとらず、理想のピアノ造りを貫いた技術者です。残念ながら、平成7年に廃業してしまいましたので、合計5千台程しか製造されなかった「オオハシ」はまさに幻のピアノです。

音は深みのある太い音で、ドイツのピアノを連想させます。細かいところまで丁寧に作られていて、製造において妥協をしなかった大橋氏のピアノ哲学を感じます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0974

Img_0979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中古ピアノの修理

先週は、今週中頃に納品予定の中古ピアノの調整に追われていました。外装のクリーニング、内部の清掃、整調、調律、整音、傷補修と続きますが、今回は白鍵の木口の交換も行いました。

ヤマハのピアノの場合、白鍵の上面と木口の材質が違います。木口部分が経年変化で黄色く変色し、ひどい場合は反ってはがれてくる事もあります。白鍵の木口は蓋を開けた時に良く目に付く個所ですので、すべてはがして新しい部品に交換しました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ・コンチェルト

先週の日曜日になりますが、河内長野市のラブリーホールにて北谷千智&東野亜弥子、ピアノ&ソプラノコンサートが開催されましたので、聴きに行って来ました。

コンサートは、オペラやミュージカルの名曲を集めた内容で、お2人のトークも交えてとても楽しめるコンサートでした。また、お2人はラブリーホールのミュージカルスクールの講師もされているそうで、観客の中にも生徒らしい子供たちが沢山来ていました。

カフェ・コンチェルトとは、音楽とカフェの両方を楽しめるコンサートです。ケーキセット券があり、開演前や休憩中、終演後にロビーにてカフェのように飲み物やケーキを楽しめます。私も娘とおいしいケーキをいただきました

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0965

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドピアノの総合メンテナンス

朝晩が涼しくなって過ごしやすい季節になってきましたね。仕事が立込んでいて、ブログのネタがたまってきてしまいました。

先週になりますが、堺市のお客様のグランドピアノの総合メンテナンスを行いました。ピアノはヤマハのC3Lです。C3Lは音、タッチ、価格ともにバランスの取れた優れた楽器だと思います。しかし、たまにタッチが重めで弾きにくい楽器があります。

今回のピアノもその傾向があり、弾いているお嬢様がタッチが重いと言っていました。本来タッチの重さを変えるためには、鍵盤にドリルで穴を開けて鍵盤に入っている鉛の量を加減します。しかし、鍵盤やアクションの動きをスムーズにし、整調を正しい寸法に調整するだけでも弾きやすくなります。今回も調整のみでしたが、、作業後に弾いてもらったときに「軽くなった!」と喜んでいただくことができました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0964

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »