« ネズミの巣 | トップページ | カフェ・コンチェルト »

グランドピアノの総合メンテナンス

朝晩が涼しくなって過ごしやすい季節になってきましたね。仕事が立込んでいて、ブログのネタがたまってきてしまいました。

先週になりますが、堺市のお客様のグランドピアノの総合メンテナンスを行いました。ピアノはヤマハのC3Lです。C3Lは音、タッチ、価格ともにバランスの取れた優れた楽器だと思います。しかし、たまにタッチが重めで弾きにくい楽器があります。

今回のピアノもその傾向があり、弾いているお嬢様がタッチが重いと言っていました。本来タッチの重さを変えるためには、鍵盤にドリルで穴を開けて鍵盤に入っている鉛の量を加減します。しかし、鍵盤やアクションの動きをスムーズにし、整調を正しい寸法に調整するだけでも弾きやすくなります。今回も調整のみでしたが、、作業後に弾いてもらったときに「軽くなった!」と喜んでいただくことができました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

Img_0964

|

« ネズミの巣 | トップページ | カフェ・コンチェルト »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランドピアノの総合メンテナンス:

« ネズミの巣 | トップページ | カフェ・コンチェルト »