« 新幹線 | トップページ | ハンマーのスティック »

緊急出動

先日以前お伺いしたお客様から電話があり「○日の午前中あいていませんか?」との事。日にちが近かったので「別の予約が入っています。」とお答えしました。お話を聞いてみると、コンサートをする予定の会場のピアノのタッチが重くて弾きにくいので、調律して欲しいとのことでした。前日も予約が詰まっていたのですが、そのままで本番を迎えるのはお気の毒なので、急遽前日の晩に調律することになりました。

伺ってみると、確かに連続打鍵がしにくく、強弱もつけにくい状態でした。まずは鍵盤を外して、鍵盤の動きの軸になるピンを磨くことからスタートです。内部にホコリもたまっていましたので、掃除もすることになりました。

Img_1086

鍵盤のピンを磨くと、タッチもスムーズになり、基準から外れていた整調の寸法を修正することで、強弱もつけやすくなりました。ピアニストは自分の楽器を持ち歩くことができませんので、会場のピアノの状態についての不安要素を少しでも取り除くことが、より良い演奏につながると思います。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

|

« 新幹線 | トップページ | ハンマーのスティック »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緊急出動:

« 新幹線 | トップページ | ハンマーのスティック »