« プルツナーピアノ | トップページ | ピアノの中身を見てみたい »

工房にて

今日は工房にて、先日入荷した中古ピアノ、ヤマハW106の内部の修理をしていました。今回は外装のクリーニングや傷補修はピアノ塗装のプロにお願いしたので、私は内部の仕上げに専念できます

今回のピアノは、ヤマハの定番修理のバットフレンジコードの交換や、ハンマーフェルトの整形、白鍵木口(白鍵の手前の部分)が黄色に変色していたので交換しました。特に今回の白鍵木口は、はがす時に部品が砕けて時間がかかり苦労しました

Img_1143

Img_1146

ピアノの修理や中古ピアノの手入れは、時間がかかり大変な仕事ですが、ひとつひとつの作業を積み重ねて、徐々にピアノが仕上がっていく過程は、楽しみな時間でもあります。来週には調律、整調、整音をしてホームページにアップできる予定です。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

|

« プルツナーピアノ | トップページ | ピアノの中身を見てみたい »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工房にて:

« プルツナーピアノ | トップページ | ピアノの中身を見てみたい »