« くすのきホール | トップページ | 雑音の原因 »

ハンマーの整形

先日は大阪教育大学附属平野小学校に伺いました。音楽室のグランドピアノのハンマーフェルトに弦の跡が深く付いていましたので、削って整形しました。

Img_1209

弦を打つ部品であるハンマーのフェルトには、弾いていくうちに徐々に弦の跡が付いて変形します。ハンマーが打弦する部分の幅が広くなり、音色も平面的な音に変わってしまいます。フェルトを削って弦の跡を取り、先端を丸い形に戻すことで音色も改善されます。

しかし、ハンマーフェルトを削るとハンマーの質量は少なくなりますので、タッチにも影響します。削り過ぎないように慎重な作業が必要です。また、変形がひどい時はハンマーの交換が必要な場合もあります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

|

« くすのきホール | トップページ | 雑音の原因 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンマーの整形:

« くすのきホール | トップページ | 雑音の原因 »