« 生キャラメル | トップページ | 明日香村 »

まずは掃除から

台風18号が日本列島を縦断しましたが、皆さんのお宅では被害はございませんでしたか?私の家では特に被害はありませんでしたが、9月の連休に妻に手伝ってもらって張り替えたガレージの屋根がバタバタ鳴って、少し寝不足になりました プロと素人の仕事の違いはこういう所に現れるのですね。

余談はさておき、今日は富田林市のお宅でカワイのアップライトの調律でした。鍵盤の動きに粘りがあって弾きにくかったので、まずは鍵盤を外して掃除からスタートです。そして、鍵盤の動きの軸になる金属ピンのクリーニングです。

Img_1629

以前に塗られていた潤滑剤が古くなり、そこへ汚れも付いていましたので、拭いた布は真っ黒になりました。次は、ピンが通っている鍵盤の穴のクリーニングです。こちらにも、ピンの汚れが付いていました。

Img_1632

些細なことのようですが、これらの作業を行うことで、鍵盤の余分な抵抗が無くなり、敏感なタッチになります。もちろん、タッチが軽すぎるピアノに行うと逆効果になりますので、ピアノの状態を見ながら作業しなければいけません。内部の掃除やクリーニングはすべての作業の基礎になる工程で、とても重要な作業です。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

|

« 生キャラメル | トップページ | 明日香村 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生キャラメル | トップページ | 明日香村 »