« ピアノ発表会 | トップページ | 宇治市にて »

ルノワール

ゴールデンウィークはめずらしく3連休が取れました。普段あまり休みが取れないので、家でゆ~~~っくり過ごしていましたが、大阪市中ノ島の国立国際美術館で「ルノワール・伝統と革新」と題された展覧会が行われていますので、妻と娘と3人で見に行って来ました。

Img_2004

連休なので混雑は覚悟していましたが、やはり入り口には入館待ちの列が出来ていました。

Img_2000

世界中の美術館から集めた約80点の作品が展示されていました。特に有名な「イレーヌ・カン・ダンヴェール嬢」は鮮やかな色彩と、髪の毛の細かい描写や肌の質感の表現など、すばらしい作品でした。

また、作品を赤外線やX線で撮影し分析して解説をしていました。若い頃の作品は、作品を途中で修正した跡があるが、晩年の作品にはそれが無いことや、 絵の具は晩年には重ね塗りしても透明感が落ちない絵の具に変えていることなど、興味深い内容でした。

帰りに堂島ロールで有名な洋菓子店の「モンシュシュ」が中ノ島にあるので寄ってみましたが、こちらも行列が出来ていましたので、時間が無くやむなく諦めました

Img_2006_2

やはり連休はどこへ行っても混雑していますね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

|

« ピアノ発表会 | トップページ | 宇治市にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノ発表会 | トップページ | 宇治市にて »