« 2年ぶりの訪問 | トップページ | 工具選び »

サンマルク

ジメジメとうっとうしい季節になりましたね この時期はピアノが一番嫌いな季節です。ピアノには木材やフェルトが多く使われています。湿気が多いと木材やフェルトが膨張して、音にツヤがなくなり、鍵盤やアクションの動きが鈍くなってしまいます。

もし雨が降っている日に、ピアノを置いている部屋の窓を開けていることがあれば、閉めてあげて下さいね。きっとピアノは悲鳴を上げていると思います。その部屋にエアコンがあれば、除湿運転をしていただければベストです。

さて、今日は東大阪市にあるベーカリーレストラン サンマルクに伺いました。ホームページをご覧になってのご依頼です。京都府八幡市にあるお店には以前から伺っていますが、サンマルクさんにはご縁があるようですね。落ち着いた雰囲気の店内で、焼きたてのパンのいい香りが漂っていました。

Img_2094

今回は鍵盤の深さが全体に浅くなっていました。鍵盤の深さは、鍵盤の下に入っている紙の厚さや枚数で調整します。紙を全体的に抜いて修正しました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 2年ぶりの訪問 | トップページ | 工具選び »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2年ぶりの訪問 | トップページ | 工具選び »