« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

奈良、大阪、そして神戸

昨日はよ~く運転しました 午前中は奈良にてコンサートの仕事、午後からは堺市のお客様のグランドピアノの調律、夕方には神戸のお客様宅へ、お預かりして修理していたアクションの取り付けでした。走行距離は約200kmです。

Img_2170

何とも非効率的なスケジュールですね。 最近は共稼ぎの方が多いので、ご希望に合わせているとこのような強行スケジュールになってしまいます しかし、この不景気の時代に忙しく飛びまわれることは本当にありがたいことです。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

ピアノがすき

先日は箕面市で、新規のお客様のピアノの総合メンテナンスでした。小学生の娘さんがピアノを習っています。ピアノの上には娘さんが書いた絵や詩が飾られていました。

Img_2166

「わたしはピアノがすき

きれいな音のなるピアノがすき

楽ふを読むのはむずかしいけれど

ピアノをひいていると

なぜか

すごく

楽しくなってくる

ピアノもわたしをすきだといいな」

子供らしい、いい詩ですね。本当にピアノが好きで良く弾いている様子で、消耗してかなり変形したハンマーのフェルトがそれを物語っていました。

ピアノを好きな気持ちを忘れないで、いつもでもピアノを楽しんで欲しいですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

ヤマハ S6

毎年夏休み中にお伺いしている西宮市の大学の講堂には、ヤマハS6があります。

Img_2162

ヤマハがサロンコンサートや小ホール向けに開発したピアノで、ハンマーやボディなどがCシリーズに比べてグレードアップされています。裏側にはスタインウェイ独自の部品であるトレブルベルも付いています。(通称サウンドベル、ドイツ製スタインウェイの場合は金色です)

Img_2160

ヤマハらしい明るい音で、ダイナミックレンジも広くパワーがあります。毎年調律、整調、整音を繰り返して、状態も安定してきました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

お盆休み

お盆休みは皆さんいかがお過ごしでしたか?私は2日だけでしたが休みが取れました。お墓参りをしたり、和歌山県橋本市の妻の実家へ帰って、お義母さんの手作りの柿の葉寿司を食べたりして、のんびり過ごしました。

そして休み明けの昨日は、和泉市のS様のお宅へ伺いました。カワイのグランドピアノをお持ちです。奥様が趣味で弾いているのですが、最近は近所の方にピアノの指導もされているそうです。

Img_2153

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

M先生のお宅へ

世間はお盆休みの方も多いようで、朝の車の渋滞が少なくなりました。昼食を食べにお店に入っても家族連れをよく見かけますね。

そんな中ですが、今日は羽曳野市のM先生のお宅のグランドピアノの調律でした。

Img_2148

グランドピアノが2台並んでいます。レッスンには理想的な環境ですね。1台はカワイ、もう1台はカワイとは少し違うピアノが欲しいと言うことで数年前にご購入いただいたディアパソンです。

M先生は後進の指導をしながら、ご自身もピアノ講座に定期的に通われていて、勉強熱心な方です。いつも調律後に弾いて感想を言って下さるのですが、そんなお話が調律師としては演奏者の感覚を知る上でとても参考になります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

夏休み

夏休み中に調律に伺うと、子供さんが家にいることが多いですね。ピアノを習っている子供さんがいる場合は、外装を外した状態で少しピアノを弾かせてあげたりして、ピアノの仕組みを分かってもらうようにしています。

今日伺った羽曳野市のお宅でも、内部の掃除をするために鍵盤を外していると、小学生の娘さんが吸い寄せられるようにピアノに近づいて来ました。外した鍵盤を触らせてあげたり、夏休みに旅行に行った話を聞いたりしながら、私は内部の掃除や鍵盤のピンのクリーニングをしていました。

Img_2146

調律後に、先日の発表会で弾いた曲をとても上手に弾いてれました 年末にはコンクールを受ける予定もあるとのこと。是非頑張って下さいね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

初めて見るブランド

先日は太子町にお住まいの新規のお客様でした。いつも調律に伺っているピアノ教室の先生からのご紹介です。私は初めて見るブランドのピアノでした。

Img_2135

「EARL WINDSOR」と書いてあります。フレームには「FLORA PIANO」とありますので、製造は浜松にあったフローラピアノです。蓋に「FLORA」と書いている「FLORA」ブランドのピアノは何度か調律師した経験があります。マホガニー仕上げの綺麗なピアノでした。

Img_2134

ピアノが良く売れていた時代の日本のメーカーは、販売店向けに複数のブランドで製造しているケースがありましたので、過去には30社以上の国産ピアノメーカーが存在し、200以上のブランドありました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

気持ちが落ち着く音

もう今日から8月ですね。家の向かいの雑木林では、セミが賑やかに鳴いています。

先日は、大阪市の新規のお客様のピアノの総合メンテナンスでした。奥様は、ピアノの仕組みや、職人の仕事に興味があるようで、午前中から夕方まで行う作業のほとんどを、横でご覧になっていました。仕事の話や音楽の話などをしながら、一日楽しく作業ができました

Img_2126

奥様は、ピアノの音を鳴らしていると気持ちが落ち着くのだそうです。曲を弾かなくても、ピアノの前に座って和音を鳴らすだけでもいいとの事です。やはり、フェルトを巻いたハンマーが弦を叩いて、木の響板が響く自然な音が耳に心地よいのでしょうか?ピアノには不思議な力があるのですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »