« ヤマハ S6 | トップページ | 奈良、大阪、そして神戸 »

ピアノがすき

先日は箕面市で、新規のお客様のピアノの総合メンテナンスでした。小学生の娘さんがピアノを習っています。ピアノの上には娘さんが書いた絵や詩が飾られていました。

Img_2166

「わたしはピアノがすき

きれいな音のなるピアノがすき

楽ふを読むのはむずかしいけれど

ピアノをひいていると

なぜか

すごく

楽しくなってくる

ピアノもわたしをすきだといいな」

子供らしい、いい詩ですね。本当にピアノが好きで良く弾いている様子で、消耗してかなり変形したハンマーのフェルトがそれを物語っていました。

ピアノを好きな気持ちを忘れないで、いつもでもピアノを楽しんで欲しいですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

|

« ヤマハ S6 | トップページ | 奈良、大阪、そして神戸 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマハ S6 | トップページ | 奈良、大阪、そして神戸 »