« 冬の体育館 | トップページ | 湿度0%!? »

整調

今日は大阪府八尾市の新規のお客様でした。ご近所お客様からのご紹介です。ピアノはアトラスのアップライトでした。

Img_2368_2

ハンマーはドイツのレンナー社製です。弾いてみると音質は良いのですが、音量が小さく強弱がつけられませんでした。外装を外して内部を見てみると、レットオフと呼ばれる調整の寸法が10~15mmあり(アップライトの標準は2~3mmです)、鍵盤を押える指の力が、弦に充分に伝わっていませんでした。

ピアノの調律は、音程を合わせる作業以外に、今回のように内部のアクションや鍵盤の調整をする「整調」と呼ばれる作業をきっちり行うかどうかで、楽器の表現力が左右されます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

|

« 冬の体育館 | トップページ | 湿度0%!? »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の体育館 | トップページ | 湿度0%!? »