« 春は移動の季節 | トップページ | 15分調律 »

Img_2493 

桜が綺麗な時期は本当に一瞬ですね この間咲き始めたと思ったら、もう散り初めになってきました。近所の公園には、まだ満開の桜がありますが、淡いピンク色の花を見ていると心が和みます。

さて、先日は堺市の新規のお客様のピアノの総合メンテナンスでした。奥様が使っていたピアノを新居に移動して、娘さんが弾く前にコンディションを整えました。

Img_2495

ピアノは「Orgast Holster」、浜松にあった大成ピアノで造られたピアノです。今回は特にバランスピンと呼ばれる鍵盤の支点にある金属ピンが錆びていましたので、磨いて錆を落としました。

Img_2494

長年弾かれていなかったピアノは、鍵盤が重くなっている場合があります。1日かけて総合メンテナンスを行い、鍵盤の動きもスムーズになりました。

奥様がお父様に買ってもらった思い出のピアノだそうです。ピアノはきっちり手入れをすれば、親子二代に渡って使うことができます。是非これからもご愛用下さい。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

|

« 春は移動の季節 | トップページ | 15分調律 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ここまで錆が出てると凄いですね。
質問ですが、これくらいの錆の場合ひでちゃんは
どうやって磨いてますか?ご教授下さいませ。

投稿: ジャック | 2011年5月17日 (火) 23時45分

今回はスチールウールで磨きました。結構時間がかかりましたけどね。

投稿: ひで | 2011年5月18日 (水) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春は移動の季節 | トップページ | 15分調律 »