« 和歌山城 | トップページ | 中古ピアノの納品調律 »

ユリアンナ・アヴデーエワ ピアノリサイタル

大阪のザ・シンフォニーホールで、昨年のショパン国際ピアノコンクールの覇者であるユリアンナ・アヴデーエワのピアノリサイタルが行われましたので、妻と娘と3人で聴きに行って来ました。

Img_2818

ショパン国際ピアノコンクールで、女性として45年ぶりの第1位として注目されました。ドレスではなくパンツルックでの演奏スタイルも個性的ですね。

私の好きなショパンの舟歌から始まり、ラヴェル、プロコフィエフ、リストとプログラムは続きました。特に最後のワーグナー/リストの歌劇タンホイザー序曲は超技巧を見事に弾きこなして圧巻でした。

巨匠のリサイタルも円熟味がありますが、若手の演奏もみずみずしさがあっていいですね。将来はアルゲリッチのように、女性ピアニストの第一人者として活躍されることを期待しています。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

|

« 和歌山城 | トップページ | 中古ピアノの納品調律 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌山城 | トップページ | 中古ピアノの納品調律 »