« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

ハンマー整形

毎年この時期は学校の仕事が多くなります。今回はハンマーのフェルトに弦の跡がついて変形していましたので、削って整形しました。ハンマーフェルトが変形すると、弦を打つ部分の幅が広くなり音色が悪くなってしまいます。

Img_2943

学校のピアノはコンディションが悪い場合が多く、このピアノも最初は大変でしたが、毎年段階を踏んで調整しましたので状態は改善されました。やはり、毎回の調整の積み重ねが大切ですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

和歌山県立自然博物館

先日は和歌山県海南市での仕事でした。約束の時間より少し早く着きましたので、近くにある和歌山県立自然博物館に寄りました。

Img_2939

入り口を入ったところでは、ワニガメとかみつきガメがお出迎えです。

Img_2938

Img_2936

内部には大水槽もあります。

Img_2934

こぢんまりした水族館ですが、家族連れで賑わっていました

その日にお伺いしたお客様から、後日メールをいただきました。

「この間は調律ありがとうございました。
後でピアノを弾いてみると音の角が取れてまろやかな感じになりうれしい喜びでした。きれいな音が出るので音に負けないように練習しないといけない、という気になり今は気持ちよくピアノを弾いています。(笑)ありがとうございました。」

こんなメールをいただくと嬉しいですね こちらこそありがとうございました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ホテルにて

先日は大阪市内のホテルでの仕事でした。

Img_2932

当日は時間が無いので前日に調律したのですが、会場の都合で作業の開始は夜の9時でした。最近は一般家庭以外の仕事も多くなり、不規則な時間帯の仕事にも大分慣れてきました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

公民館にて

先日は初めて伺う公民館での調律でした。ピアノはディアパソンの183Eです。

Img_2923


ハンマーの弦に対する当たり具合がずれて、発音の不揃いがありましたので修正しました。ディアパソンのピアノは、タッチが重めのピアノが多いので、弾きにくくならないように、しっかりとした調整が必要ですが、音は独特の太い音が出ます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ヤマハ C5

先日は大阪市の新規のお客様でした。ピアノはヤマハのC5です。奥様は音楽大学を卒業されて、近所の子供の指導もされているそうです。

Img_2926

最近は、前回の調律師の仕事にご不満があってご依頼いただくケースが多くなりました。「良い技術」を求めているお客様は多いのだな、と実感しています。以前より良くなった、と感じていただけるよう、腕を磨かなければいけませんね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ヴィエルジェ ピアノ

昨日は新規でご依頼いただいた先生のお宅でした。ピアノは私は初めて見るブランドでした。

Img_2918

Img_2920

Img_2922

VIERGE(ヴィエルジェ)というブランドで、浜松の東洋ピアノ製造で取り扱っている商品だそうです。綺麗な木目で、タッチも軽快で弾きやすいピアノでした。

海外の工場で製造されているようですが、最近は海外でOEM生産されているピアノが多くなりましたね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

弦の張り替え

ピアノの弦は、1本あたり70~80kgくらいの張力で張られています。その上、弾くたびにハンマーで叩かれるのですから、年数が経つと金属疲労を起こします。よく弾かれるピアノの場合は、弦が切れることもあります。

先日も、ある先生のお宅のピアノの弦がよく切れるので、弦の張り替えをしました。高音部の細い弦が特に切れやすいので、今回は、高音部と次高音部セクションをすべて交換しました。

Img_2914

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ヤマハにスタインウェイの部品?

先日は河南町にある小学校での仕事でした。初めて伺う学校でしたので、少し不安もありましたが、音楽の先生が私が以前所属していた会社のピアノ講師をされていたそうで、楽しくお話しさせていただきました。世間は狭いものですね。

Img_2891

音楽室のピアノは古いヤマハG3でした。アクションを引き出してみると、アクションのパーツを取り付けているアクションレールや、それを固定しているブラケットと呼ばれる部品がスタインウェイと同じ構造になっていました。しかし、ハンマーなどのアクションはヤマハのものです。

Img_2893

スタインウェイの場合は、金属製のチューブの中に木材を入れたレールにパーツをねじ止めしています。ヤマハの場合は下の画像のように、アルミや木製のレールになっています。

Img_2894


ヤマハの試作品でしょうか?私は初めて見る仕様でした。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »