« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

鍵盤の鉛調整

先日は工房にある中古ピアノの鍵盤の鉛調整を行っていました。

Img_3341

鍵盤には、鍵盤の後端に乗っているアクションの重さと、タッチの重さとのバランスをとるために鉛が入れられています。欧米の一流メーカーは1台1台鍵盤ごとにタッチの重さを量って、適正な位置に鉛を入れています。国産の量産品は器種ごとに画一的に入れていますが、ピアノは天然素材で作られていますので1台ごとに違うため、結果としてタッチが不揃いになります。

時間と手間はかかりますが、鍵盤ごとに計測して鉛の量や位置を決めることで、均一なタッチが得られます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪市にて

以前にお買い上げいただいた中古ピアノの納品調律に伺いました。

Img_3337

お客様は70歳からピアノを始められたのですが、お使いのピアノが古くて調子が悪く、いつかは買い換えたいとお考えでした。そして、当店のホームページに出ている中古ピアノが気に入って買い換えていただきました。

最初に調律にお伺いしてからもう5年になりますが、パソコンも使いこなされてとても若々しく、自分の親と同年代とはとても思えません。これからも新しいピアノで、音楽を楽しんで下さい

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

紅葉

すっかり秋も深まってきましたね。木々が紅く染まって行楽地の紅葉も見ごろを迎えているのでしょう。私は残念ながら行楽シーズンはコンサートの調律などで忙しく、遊びに行く時間はありませんが、仕事の移動中などに紅葉を楽しんでいます。

いつも通る大阪狭山市の街路樹のイチョウは、黄色に染まってとても綺麗です。

Img_3340

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府高槻市にて

先日のお客様は、高校生の娘さんがピアノを弾いています。コンクールにも参加して、熱心に取り組まれているようです。

Img_3331

今回は鍵盤の深さに不揃いがありましたので修正しました。鍵盤は通常約10mm下がるのですが、気候の変化や使用により寸法が変わってしまいます。鍵盤の運動量は揃っていることが基本ですので、調律の時にチェックして、変化していれば鍵盤の下に入っている紙の厚さや枚数を変えて調整します。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府河南町にて

先日は小学校の体育館のピアノの調律でした。

Img_3317

通常は公立学校の調律は年度末にお伺いすることが多いのですが、体育館で音楽の発表会があるので、それに合わせて少し早めに伺いました。

音楽の先生は、ご自身で音楽活動もされていて、音楽や楽器に対する感性もお持ちの方です。作業後に弾いていただいて「○○さんの仕事はタッチがいいんですよね~」と喜んでいただけた様子で一安心でした

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

中古ピアノが仕上がりました♪

工房で調整していた中古ピアノが仕上がりました。マホガニー艶出し仕上げのアトラスA55Mと、ウォルナット艶消し仕上げのヤマハW120BWです。どちらも人気の木目ピアノです。興味のある方はホームページをご覧下さい。

Img_3314

Img_3327


田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府河内長野市にて

先月新規のお客様から、自宅にあるピアノを娘の家に移動したいので、運送とクリーニング、傷修理、そして調律をして欲しいとのご依頼がありました。ピアノをお預かりし外装てクリーニングと傷修理を行い、先日お届け後に調律に伺いました。

Img_3307


ブランドは「スタインマイヤー」で、浜松にあったアトラスピアノ製造でつくられたピアノです。しばらくはご実家で眠っていたピアノですが、外装、内部、そして音も綺麗になりました 5歳の娘さんがこれからピアノを習うそうです。よみがえったピアノで音楽を楽しんで下さい。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ラドゥ・ルプー ピアノリサイタル

大阪のいずみホールにラドゥ・ルプーのリサイタルを聴きに行って来ました。

Img_3319

今年ウィーン楽友協会が創立200年を迎えるのに合わせて、いずみホールではウィーン音楽祭 in OSAKAと題して、ウィーンにまつわるコンサートを7回シリーズで行っています。今回はその4回目でオール・シューベルト・プログラムでした。

最近の男性ピアニストは、力強く叩きつけるようなフォルテで演奏する人が多いように思いますが、ルプーの演奏はピアノ~メゾフォルテくらいの音量が中心で、美しく歌うような音色でした。大音量を出さなくても、感動できる演奏ができることを証明してくれたような気がします。

ひとつ残念だったのが、演奏中に携帯電話の呼び出し音が鳴ってしまったことです。開演前にも電源を切るようにアナウンスが流れて、スタッフの方が案内のプレートを持って客席を周っていたのですけれどね...皆さんマナーは守りましょう。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 兵庫県神戸市にて

先日は美術館でのコンサートの仕事でした。

Img_3297

館内の会場を開放して、毎週無料コンサートをされているそうです。兵庫県は文化や芸術に対してとても理解があるようですね。大阪府も財政難で大変だと思いますが、文化や芸術も大切にしていただきたいと思います。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府河内長野市にて

先日のお客様は奥様が趣味でピアノを弾いています。趣味と言っても、教室の発表会以外にピティナの発表会に参加したり、ホールを借りて練習したりと、精力的に活動されています。

Img_3293

ピアノはディアパソンのDR-5です。このモデルはハンマーにドイツのレンナー社製を使用しているので、太くていい音が出ます。タッチが重いのが難点ですが、調整を重ねて大分コントロールしやすくなりました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »