« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

コンチェルトのコンクール

皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?私は連休中もホールや個人のお客様のお宅で仕事をしています。先日はピアノコンチェルトのコンクールの仕事でした。

Img_3643

参加者にとっては、プロのオーケストラをバックに演奏できる貴重な機会になりますね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノの表現力

阪南市の先生のグランドピアノは、今回が4回目の訪問になります。過去にあまり整調をされていなかった様子のピアノですが、毎回段階を踏んで作業を積み上げてきました。

Img_3633

「以前に比べて表現の幅が広がりました」と先生。そう言っていただくと嬉しいですね。強弱の幅や、音色の変化、連打性など向上させて、演奏者の気持ちを表現しやすくすることが、整調や整音の目的だと考えています。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

日本ピアノ調律師協会支部総会

(一社)日本ピアノ調律師協会の関西支部総会が、ホテル大阪ベイタワーで行われましたので参加しました。

Img_3642

日本ピアノ調律師協会は、昨年から公益社団法人から一般社団法人へ移行しました。また、23年から技能検定制度がスタートし、調律師の仕事が国家検定になり、協会も変革の時期にきています。私も協会の今後について、少し思うところがありましたので発言してきました。

総会後の懇親会は私の楽しみの一つです 頑張っている人の話を聞いて、元気をもらいました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

乾燥剤の水漏れ

昨日お伺いした新規のお客様は20年ぶりの調律でした。

Img_3640

内部の掃除、整調、調律、整音をして状態は良くなりましたが、問題はピアノ内部に入れてあった乾燥剤です。

Img_3641

乾燥剤が吸収した水が漏れて、内部がベトベトになっていました。長年入れっぱなしにするとこうなってしまうんですね。私も過去に何度か水漏れしたケースを見たことがあります。

ピアノ用の乾燥剤には、シリカゲル、ゼオライト、塩化カルシウムなどがあります。今回の商品は塩化カルシウムのようです。塩化カルシウムやゼオライトは長年放置するとベタついたり、水漏れする場合がありますので注意が必要です。ちなみに私が乾燥剤を入れる場合は、吸湿してもサラサラしているシリカゲルを使用します。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ザウターピアノ

今日は新規のピアノの先生のお宅へ伺いました。ピアノはドイツ製のザウターでした。

Img_3638

バロック調の優美なデザインで、ルノワールの「ピアノを弾く二人の少女」に描かれているピアノのような雰囲気です。

タッチが重くて弾きにくいとのことでしたので、鍵盤の余分な摩擦抵抗を除き、重めに変化していた整調を修正しました。作業後にドビュッシーの「月の光」を弾いて下さいました 「弾きやすくなった」とおっしゃっていただき、喜んでいただけたようで一安心です。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ペダルの故障

「ペダルが外れたようなので見に来て下さい」とお客様から電話がありました。お伺いしてみると、確かにペダルが下がったままになっていました。

Img_3629_2

内部を見てみると、ペダルと中の部品を連結する金属の棒が折れていました。

Img_3632_2

この仕事を始めて30年になりますが、この部品が折れていたのは初めてです。浜松に部品を注文して、後日取り付けて無事直りました。

ピアノは44年前のアトラスです。ピアノの仕組みは、100年ほど前から大きく変わっていません。部品も部品メーカーから供給されていますので、古くても直して使えるところがピアノのいいところですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

コンサートのお知らせ

5月11日(土)に富田林市のすばるホールで杉本沙織さんのコンサートが行われます。まだ高校2年生ですが、ピティナの決勝大会や全日本学生音楽コンクールなどで数々の入賞歴があり、演奏活動もされています。

 

今回はホールのレストランでのコンサートですので、チケットは前売¥600、当日¥800で1ドリンク付とリーズナブルです。興味のある方は是非どうぞ♪

コンサートの詳細 http://subaruhall.org/event/408.html

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

Sugimotoconcert

| | コメント (0)

めっちゃええわ

先日お伺いしたお客様のピアノは、大学でピアノを勉強している娘さんが弾いています。よく練習されるので変化も大きく、音色も荒くなりがちです。娘さんはお留守でしたが、変化した鍵盤やアクションを調整して、音色を整えて帰りました。

Img_3624

夜になってお客様から電話がかかってきました。「娘が帰ってきてピアノを弾いてみて「めっちゃええわ!」と何度も言うのでお知らせしようと思って電話しました。」とのことでした。

いかにも大阪らしい表現ですが、喜んでいただけて何よりです 調律師冥利につきるお電話でした。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

古民家でのジャズ

先日は奈良県王寺町での仕事でした。築150年の古民家でのコンサートの調律です。

Img_3622

ジャズトリオのコンサートが行われるそうです。当日の調律ではなかったので、コンサートを聴くことはできませんでしたが、純日本風の建物で風情のある中庭を眺めながらのジャズは、また違った趣があるのでしょうね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

グランドピアノのメンテナンス

先日は堺市の新規のお客様でした。ピアノはカワイのグランドピアノです。

Img_3621

長年調律されていませんでしたので、調律や整調は大きく変化していました。総合メンテナンスのご依頼でしたので、1日お邪魔して調律、整調、整音をじっくり仕上げました。

作業後に弾いていただくと「音が大きくなりましたね。」と少し驚かれたご様子でした。鍵盤やアクションの動きをスムーズにして、整調を標準値に戻すと、指の力が無駄なく弦に伝わるようになり響きも豊かになります。

奥様がバッハやドビュッシーを聴かせて下さいました 子供さんにも習わせたいとのことですので、是非親子でピアノを楽しんで下さい。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »