« コンサートのお知らせ | トップページ | ザウターピアノ »

ペダルの故障

「ペダルが外れたようなので見に来て下さい」とお客様から電話がありました。お伺いしてみると、確かにペダルが下がったままになっていました。

Img_3629_2

内部を見てみると、ペダルと中の部品を連結する金属の棒が折れていました。

Img_3632_2

この仕事を始めて30年になりますが、この部品が折れていたのは初めてです。浜松に部品を注文して、後日取り付けて無事直りました。

ピアノは44年前のアトラスです。ピアノの仕組みは、100年ほど前から大きく変わっていません。部品も部品メーカーから供給されていますので、古くても直して使えるところがピアノのいいところですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« コンサートのお知らせ | トップページ | ザウターピアノ »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンサートのお知らせ | トップページ | ザウターピアノ »