« コンチェルトのコンクール | トップページ | シンメルピアノ(ランプ付) »

アポロピアノ

ゴールデンウィーク後半の初日は、大阪市内の新規のお客様でした。ピアノは浜松の東洋ピアノ製造で作られたアポロピアノでした。

Img_3650

Img_3648

ご実家からの移動と、総合メンテナンスのご依頼でした。しばらく調律されずにご実家に置いてあったピアノですので、調整の変化も大きく、金属部品の錆などもありましたが、1日かけて掃除、錆取り、整調、調律、整音を行い弾ける状態になりました。

弾かれずに眠っているピアノも多いと思いますが、眠らせておくのはもったいないので、どんどん使って欲しいですね。電子ピアノは電化製品と同じで、古くなると部品が無くなり修理できなくなりますが、アコースティックピアノは特殊な部品以外は供給されていますので、古くても直して使うことができます。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« コンチェルトのコンクール | トップページ | シンメルピアノ(ランプ付) »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンチェルトのコンクール | トップページ | シンメルピアノ(ランプ付) »