« ピアノの設計 | トップページ | 技術研修会 »

ピアノ調律 大阪府和泉市にて

先日調律したのは、ヤマハのグランドピアノC5でした。大学の音楽科へ通っている娘さんが「○○さんの調律が好き」と言って下さっているそうです。そう言っていただくと嬉しいですね 

不思議なもので調律師によって仕上がる音が変わります。それは調律師の音のイメージや、音の合わせ方、調律師の体格など色々な要素が関係しています。弾き手によっても音が変わるし、調律師によっても音が変わる、アコースティックピアノって奥が深いですね。

昼食を食べたラーメン屋さんの軒下に、巣立ち前のツバメの雛がいました。あんまり可愛かったのでパチリ

Img_3765

Img_3764

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« ピアノの設計 | トップページ | 技術研修会 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノの設計 | トップページ | 技術研修会 »