« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

ネズミの巣

先日は大阪府八尾市の新規のお客様でした。いつもお伺いしているお客様からのご紹介です。

「音が出にくい鍵盤があるんです。」とのことでしたので、弾いてみると確かに何か所も音が出にくく弾ける状態ではありません。外装を外して中を見てみると。。。

Img_3833

鍵盤の下にネズミの巣がありました。巣の材料は、フェルトやひもなどのピアノの部品です。これだけ大きな巣ができるほどかじっているのですから、当然音が鳴りにくい個所もあります。

内部のアクションをお預かりして修理することになりました。しばらく工房が忙しくなりそうです。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府富田林市にて

先日はホームページをご覧になってご依頼いただいた新規のお客様でした。

Img_3834

鍵盤を外して掃除をしようとすると「ここまてしてもらったのは初めてです。」とのことでした。鍵盤の下が汚れていれば掃除をして、鍵盤の動きの軸になるピンを磨くことは、ごく当たり前の作業だと思います。購入されたお店で定期的に調律されていたお客様が、調律師を替えようと思った思った理由は、こういったところにもあるのかも知れませんね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

鍵盤の鉛調整

工房では来週納品予定のグランドピアノの鍵盤鉛調整をしています。

Img_3832

鍵盤にはタッチの重さを調整するために工場で鉛が入れられています。鍵盤の重さを再度計測して、鉛の量や位置を修正することで、より均一なタッチになります。鍵盤が下がる重さを揃えることはもちろんですが、上がる力を揃えることで、鍵盤が指に吸い付いて上がるタッチになります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

試験

先週は大学の試験の仕事が続きました。

Img_3830

数日間連続で同じピアノを調律すると、たくさんの学生さんが弾いた後に自分の調律がどのように変化するがを確認することができます。幸い大きな狂いもなくキープできていました。いい音で狂わない調律は、調律師の永遠のテーマです。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

グランドピアノの出荷調整

最近は、ピアノの先生にお買い上げいただいた中古グランドピアノの出荷調整に追われています。

Img_3826

とても大切に使われていたピアノですので外装もとても綺麗ですし、私が定期的に調律していましたので状態も安定しています。しかし、外装クリーニングと内部の掃除、すべての調整項目を再度点検調整しています。

先生は私を信頼して、楽器を見ずにすべてお任せいただいていますので、作業にも気合いが入ります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

結果がすべて

最近はピアノの先生からのご依頼が多くなりました。調律するのもグランドピアノの占める割合が高くなってきています。

Img_3816

一般家庭のアップライトの場合は、丁寧な作業をすればそれで喜んでいただけるのですが、先生のグランドピアノはいくら丁寧に仕事をしても結果が気に入らなければ喜んでいただけません。厳しい現場ですが、やりがいのある仕事です。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

三室戸寺

先日は京都府宇治市での仕事でした。仕事のついでに三室戸寺へ行って来ました。三室戸寺へは以前も行ったことがあるのですが、最近西国三十三か所めぐりを始めましたので、朱印帳を持って再度参拝しました。

Img_3812

本堂の前はハスの花が咲いて極楽浄土のようでした。

Img_3814

三室戸寺はつつじ園、あじさい園などがあり、花の寺としても知られています。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

雑音

先日は大阪府堺市の新規のお客様でした。いつもお世話になっている先生からのご紹介です。

Img_3793

弾いてみると、カチャカチャと内部から雑音が出ていました。外装を外して内部を見ると、バットフェルトという小さなフェルトの部品が外れていました。これが雑音の原因です。

Img_3794

鍵盤も外して、内部の掃除をしました。サイレント機能付きのピアノでしたが、鍵盤の下に光センサーがついたレールがありますので、ホコリがたまると誤作動の原因になります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

レットオフ

先日お伺いした新規のお客様は、親戚同士でピアノを譲られるという事で、運送と調律をご依頼いただきました。

Img_3726

約40年前のヤマハU1Hですが、やはりバットフレンジコードはほとんど切れていましたので、アクションをお預かりして修理しました。Img_3791

フレンジコードが切れていると、発音不良や雑音など故障の原因になりますが、レットオフという調整ができなくなるのも大きな問題です。

レットオフの調整がずれていると、音の強弱がつけにくくなるなど、音やタッチに影響します。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ発表会

先日は妻のピアノ教室の発表会がありました。

Img_3788

写真はリハーサル中の妻です。いつも最後に弾いているのですが、生徒の指導をしながら自分の練習をするのは大変そうです。

私はボランティアの調律でお手伝いしました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノ調律 大阪府豊中市にて

先日は、いつもお世話になっている先生からご紹介いただいた新規のお客様でした。

Img_3787

数年前にハンマーを交換されたそうですが、フェルトのクッション部分が無く、フォルテで弾いた時に音が歪んでいましたので整音しました。

社会人の男性が趣味でピアノを弾かれています。作業後にダイナミックなブラームスを弾いて下さいました 

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »