« グランドピアノの出荷調整 | トップページ | 鍵盤の鉛調整 »

試験

先週は大学の試験の仕事が続きました。

Img_3830

数日間連続で同じピアノを調律すると、たくさんの学生さんが弾いた後に自分の調律がどのように変化するがを確認することができます。幸い大きな狂いもなくキープできていました。いい音で狂わない調律は、調律師の永遠のテーマです。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« グランドピアノの出荷調整 | トップページ | 鍵盤の鉛調整 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランドピアノの出荷調整 | トップページ | 鍵盤の鉛調整 »