« 試験 | トップページ | ピアノ調律 大阪府富田林市にて »

鍵盤の鉛調整

工房では来週納品予定のグランドピアノの鍵盤鉛調整をしています。

Img_3832

鍵盤にはタッチの重さを調整するために工場で鉛が入れられています。鍵盤の重さを再度計測して、鉛の量や位置を修正することで、より均一なタッチになります。鍵盤が下がる重さを揃えることはもちろんですが、上がる力を揃えることで、鍵盤が指に吸い付いて上がるタッチになります。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« 試験 | トップページ | ピアノ調律 大阪府富田林市にて »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試験 | トップページ | ピアノ調律 大阪府富田林市にて »