« 大人のピアノ | トップページ | 大学にて »

ご注意下さい

調律年数に関係なく低料金の広告を出して、訪問すると高額な修理を勧めるピアノ業者があるようです。

今日お伺いしたお客様も、先日ある業者から来た調律師がピアノを点検して「弦が錆びているから、このまま調律すると弦が切れるかも知れないので調律できない」と言われ、高額な修理見積もりを出して帰ったそうです。そしてお客様が驚いて、私のところに相談があった訳です。実はこのような事例は過去に何度もありました。

私が見てみると、少し弦に錆があるものの現場で磨けば取れる程度で、何の問題もなく調律できました。

Img_4198

ピアノの内部のことは一般のお客様には解りにくく、業者の言いなりになりがちです。少しでも不審に思えば、他の調律師やピアノの先生などにご相談下さい。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« 大人のピアノ | トップページ | 大学にて »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人のピアノ | トップページ | 大学にて »