« モルゲンスタイン | トップページ | 消音ユニットの取り付け »

切れていました

今日は台風11号が大阪を通過しました。大雨暴風警報が出て、昼過ぎまでは雨や風が強かったですが、地元では幸い大きな被害は無かったようです。

この台風の中、ピアノ教室をされている先生のお宅で仕事をしていました。今回は弦が4本切れていました。

Img_4445

ピアノの弦は1本約70~80kgの張力で張られています。ピアノの先生や音楽大学の学生さんなどのお宅でよく弾かれているピアノは、弦が金属疲労で切れてしまうことがあります。

ただし、整調や整音、弦圧、ピアノを弾いている環境など、さまざまな影響で切れやすくなっている場合もありますので、色々チェックして少しでも断線が少なくなるように作業しました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« モルゲンスタイン | トップページ | 消音ユニットの取り付け »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モルゲンスタイン | トップページ | 消音ユニットの取り付け »