« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

ライブハウスにて

大阪市にあるライブハウスにお伺いしました。

Img_4672

ライブハウスやレストランなどは、エアコンや厨房などの影響で温度や湿度の変化が大きく、ピアノの状態が不安定になるケースがあります。調律した時に温度と湿度、ピアノの状態を記録して、ピアノの変化の傾向を探ります。お店の方に、適切な温度や湿度の説明をして、良い状態を保っていただけるようアドバイスしています。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

古典調律の研修会

兵庫県三田市で(一社)ピアノ調律師協会の研修会が行われましたので参加しました。今回の研修のテーマは「古典調律」です。

Img_4667

古典調律とは、バロック、古典派、ロマン派などの時代に使われていた音律のことです。現代使われている平均律は、1オクターブを12等分されていますが、古典調律は響きを重視して不均等に割り振られていますので、和音が澄んだ響きになります。また調によって響きが変わるなどの特徴があります。

今回の研修会では、古典調律を表や実技を交えて分かりやすく説明して下さいました。私の場合、仕事先でピアノを古典調律にすることはほとんどありませんが、綺麗な響きを考える上でとても参考になりました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (2)

消音ピアノユニットの交換

初期のテクニクス消音ピアノユニットを取り付けているお客様から、鍵盤のタッチが重いとご指摘がありました。初期の商品は、鍵盤の下のセンサーがゴムスイッチになっていてタッチが重くなってしまうことをご説明したところ、新しい消音ピアノユニットに交換して欲しいとのことでした。

Img_4661

上の画像が、鍵盤の下にあるゴムスイッチです。鍵盤がこのスイッチに接触して、重くボヨボヨしたタッチになってしまいます。

Img_4663

新しく取り付けたコルグの商品のセンサーレールです。非接触式の光センサーで鍵盤の動きを感知しますので、タッチの重さは変わりません。

今回取り付けたコルグの消音ピアノユニットは、本体価格が¥55,000(税別)ですので、初期のテクニクス製の半額以下になりました。電子技術は日々進歩しますね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

8手連弾

先日は8手連弾のコンサートの調律でした。

Img_4658

8手連弾とは4人による連弾です。また2人の連弾のピアノ2台によるデュオ演奏もありました。2人でも難しいのに4人で合わせるのは大変だと思いますが、4人の息の合ったコンサートでした。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

タッチの変更

調律にお伺いした時に、鍵盤のタッチの重さを変えて欲しいというご相談が時々あります。

Img_4657

重くて弾きにくいので軽くして欲しいというご依頼が比較的多いですが、先日のお客様は、先生のお宅のピアノに比べて軽いので、重くして欲しいとのことでした。

ピアノはメーカや器種によってタッチが違いますし、木材やフェルトを使用していますので、ピアノを置いている環境や使用度合いによっても変わります。

そのピアノにとって一番いい状態に調整していますので、今回のように他のピアノに合わせるというのは、あまりお勧めできませんが、お客様のご要望にはできる限り応えるようにしています。

タッチを変更する方法としては、1.アクションの調整を変更する、2.鍵盤に入っている鉛の量を変更する、などがあります。今回はアクションの調整を若干変更して、タッチの変化を感じていただくことができました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

中古ピアノの整備

今日は午後から工房で、中古ピアノの整備をしていました。

Img_4637

年末は外回りの仕事が忙しくて、工房で作業をする時間がありませんでしたので、年明けから外装クリーニング、掃除、整調、調律、整音と作業を進めています。

ダークウォルナットのディアパソンピアノで、ドイツのレンナーハンマー、アグラフ方式とハイグレード仕様です。おまけに消音ピアノユニットも付いた内容の充実したモデルです。今月中には仕上がる予定です。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

ピアノデュオコンサート

昨日から2015年の業務を開始しました。今年も技術力、人格ともに少しでも向上できるように頑張りたいと思います。

Img_46362

今日は男性ピアノデュオのコンサートの仕事でした。新年早々緊張感のある現場で、お正月気分も吹き飛びました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

| | コメント (0)

初詣で

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

今日は京都へ初詣でに行って来ました。

Img_4622

大阪は雪が降っていませんが、京都は積もっていて歩くのが大変でした。大阪と京都は近いように感じますが違うんですね。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »