« 新居へお届け | トップページ | 中学校にて »

総合メンテナンス

春はピアノのレッスンを始める方が多いので、新しいお客様からのご依頼が続いています。先日もお客様からピアノのオーバーホールの見積もりに来て下さい」と連絡がありましたのでお伺いしました。

ピアノを見たところ、20年以上調律されていませんでしたので、調律や調整は大きく変化していましたが、特に傷んだ部品はありませんでしたので、「オーバーホールをする必要はありませんので、調律や調整をすれば弾けるようになります」とご説明して、調律・整調・整音を行う総合メンテナンスをさせていただきました。

Dsc_00451

分解掃除から始まって、鍵盤やアクションの整調、大きく音が狂っていましたので調律を2回、そして整音をして音色を整えて作業は完了しました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« 新居へお届け | トップページ | 中学校にて »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新居へお届け | トップページ | 中学校にて »