« ROLEX | トップページ | イタリア人 »

ハンマーパンク

兵庫県伊丹市の新規お客様のお宅へ伺いました。あるホールへコンサートの調律に行った時に、ご依頼いただいたお客様です。どこでご縁があるか分からないものですね。

Dsc_00821

Dsc_00831

50年ほど前に作られたカワイのアップライトピアノでした。ハンマーのフェルトがはがれてしまい、我々がハンマーパンクと呼ぶ状態になっていました。。この年代のカワイのピアノは、部分的にハンマーフェルトをピンで留めていなかったり、留めていても弱かったりするので、時々見られる症状です。

本来ならハンマーの交換ですが、お客様のご都合もありますので、今回は糸を巻きつけて簡易修理をして弾ける状態になりました。

田中ピアノサービス http://homepage2.nifty.com/tps/

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« ROLEX | トップページ | イタリア人 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ROLEX | トップページ | イタリア人 »