« 京都にて | トップページ | 新規のお客様 »

タッチウエイトの研修会

(一社)日本ピアノ調律師協会の研修会に参加しました。今回のテーマはタッチウエイトです。

Img_5515

タッチウエイトとは、鍵盤を弾いた時の重さのことです。今までタッチウエイトの調整と言えば、鍵盤に入っている鉛の量を加減したり、アクションの調整を変更したりしていました。

今回の研修では、アクションや鍵盤の寸法や重量を細かく測定して、それを公式にあてはめて計算し、ピアノにとっての最適なタッチを精密に作り出そうというものでした。

普段仕事をしていても、鍵盤を軽くして欲しい、逆に重くして欲しいなど、お客様からのご要望がよくありますので、今後の仕事にとても参考になる研修会でした。

田中ピアノサービス http://tps.music.coocan.jp

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« 京都にて | トップページ | 新規のお客様 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都にて | トップページ | 新規のお客様 »