« 先生のお宅にて | トップページ | 20年ぶり »

幼稚園にて

いつも教室のピアノを調律させていただいている幼稚園に伺いました。

Dsc_05111

幼稚園などのピアノは、中音部のドミソなど使う鍵盤が限られていて、それらの音の部品だけが消耗します。よく弾いて荒くなった音と、使っていない音との音色の違いを揃えることも大切な作業です。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

|

« 先生のお宅にて | トップページ | 20年ぶり »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生のお宅にて | トップページ | 20年ぶり »