« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

中学校にて

初めてご依頼いただいた中学校に伺いました。

Dsc_07731

内部は長年のホコリがたまっていて、アクションの整調や整音など、音程を合わせること以外の作業はほとんどされていない状態でした。

響板の上に厚くたまったホコリを掃除して、バラバラだったタッチや音色を揃えました。

子供たちの教育現場のピアノは、できるだけ良い状態にしてあげたいですね。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

消音ピアノユニットの取り付け

先日お伺いした新規のお客様は、ご近所からピアノの音に関する苦情が出たということで、調律と消音ピアノユニットの取り付けをご依頼いただきました。


Dsc_07531


コルグの商品を取り付けさせていただきました。


ハンマーの動きを止めるための消音バー、鍵盤の動きを感知する鍵盤センサー、ペダルの動きを感知するペダルスイッチ、そして操作スイッチや音源ボックスを取り付けて作業完了です。


| | コメント (0)

新規のお客様

いつもお世話になっている先生から、生徒さんのピアノの調律をご紹介いただきました。


Dsc_07521


カワイのアップライトピアノでした。
鍵盤が上がりにくい個所が何か所かありましたので修理しました。
ピアノの鍵盤は木材やクロスで作られていますので、湿気の影響で膨張して動きにくくなることがあります。


| | コメント (0)

卒業式

学校の仕事が続いています。体育館では卒業式の準備ができていました。

Dsc_07661

Dsc_07671

2番目の写真の学校は3月末で廃校になり、少し離れた他の学校に統合されるそうです。子供が少なくなってきていますが、郊外の学校は特に影響を受けているようです。

長年お世話になっていた学校なので寂しい限りです。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

音楽室にて

年度末の時期は、学校の仕事が多くなります。

Dsc_07451

小学校の音楽室と体育館のピアノの調律でした。音楽室のグランドピアノには、内部にホコリがたまっていましたので、鍵盤を外して分解掃除をしました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »