« 先生のお宅にて | トップページ | 体育館にて »

ディアパソン DR-300

先日訪問したお客様のピアノは、ディアパソンのDR-300というモデルでした。

Dsc_08961

中音部と高音部の弦は、通常1本の弦を奥側で折り返して2本として張っていますが、このモデルはそれぞれ1本ずつ張っています。

Dsc_08951

このモデルはタッチが重めのピアノが多く、お客様もタッチを軽くして欲しいと希望されていましたので、鍵盤やアクションがスムーズに動くように調整させていただきました。

Dsc_08971

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

|

« 先生のお宅にて | トップページ | 体育館にて »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生のお宅にて | トップページ | 体育館にて »