« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

グランドピアノのオーバーホール

現在お客様のグランドピアノをお預かりしてオーバーホールをしています。

Photo_20200730164402

各部の寸法を計測してから、ダンパー、弦、チューニングピン、弦の下のフェルトなどを外します。

そして、内部の掃除、金属部品の磨き、フレームの弦が当たる部分の研磨などをします。

Photo_20200730165401

弦が通る真鍮製のアグラフも交換しました。真ん中の1個だけ比較のために古い部品を取り付けてみました。違いがお分かりいただけると思います。

Photo_20200730164401

ビンブッシュ(チューニングピンの周りの木製部品)を打ち込んでチューニングピンが通る穴を開け、弦の下の赤いフェルトを貼りました。

Photo_20200730165202

そして弦を張っていきます。今回は、弦はドイツ製のレスロー弦、チューニングピンはスタインウェイが使用しているディアマントのチューニングピンを使用しています。

続きは随時アップします。

田中ピアノサービス

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ピアノの発表会

いつも調律に伺っているるホールに久し振りに行って来ました。

O180

月1~2回はお伺いしていましたが、新型コロナウイルスの影響で催しがすべてキャンセルになり、緊急事態宣言の時は閉館されていました。

今日は、以前他のホールで何度かお会いしたことのある先生の教室の発表会でした。

半年ぶりに調律させていただきましたが、木目のスタインウェイは元気でしたのでホッとしました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

新規のお客様

先日お伺いした新規のお客様は、ピアノ教室をされている先生のお宅でした。

C5b

お話をしていると、以前からお伺いしているお客様が、こちらの教室の生徒さんだったことが分かりました。

世の中は狭いですね。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

中古ピアノが仕上がりました♪

工房で整備をしていた中古ピアノの、ヤマハW102が仕上がりました。

Dsc_1183

人気のあるウォルナットつや消し仕上げです。

興味のある方はホームページをご覧ください。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

先生のお宅にて

いつもお世話になっている先生のお宅に伺いました。

C5

毎年夏に発表会をされていて、その写真を壁に飾っているのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止になってしまったそうです。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

白鍵木口の貼り替え

現在工房では、白鍵木口の貼り替えを行っています。

Photo_20200706175001

古いヤマハのピアノで、白鍵の手前の木口が黄色や茶色に変色していることがよくあります。

ヤマハのピアノは白鍵の上面と木口の材質が違い、年数が経つと木口だけが変色して、ひどい場合は木口の角が反ってしまうこともあります。

この変色は磨いても取れませんが、貼り換えればきれいになります。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

中古ピアノの納品調律 その2

前回に続いて、中古ピアノの納入後の調律に伺いました。

Ux3

先日お買い上げいただいた、ヤマハUX-3の調律です。ピアノ教室をされている先生からご紹介いただきました。

今までは電子ピアノをお使いでしたが、ピアノを購入してから、小学生の娘さんがよく練習するようになったそうです。

末永くご愛用下さい。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »