« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

大学にて

毎年夏休みに調律に伺っている大学に行って来ました。

Diagonal_0002_burst202008181055224931

広い教室には、ヤマハのハイグレードモデルのS6があります。

幼児教育を勉強している学生さんが弾くそうですが、恵まれた環境ですね。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノのオーバーホール その2

グランドピアノのオーバーホールは、張弦が終わりハンマーの交換に取り掛かっています。

Dsc_12151

今回はお客様のご希望で、ドイツのレンナーハンマーで、ヴァイケルトスペシャルフェルトを使用したハンマーを取り付けます。

Dsc_12181

ピアノの弦は中音部を低音部を交差させて斜めに張っていますので、ハンマーも弦の角度に合わせて斜めに取り付けるための穴を開けます。

Dsc_00051

そしてニカワで接着します。国産メーカーはボンドを使用していますが、ヨーロッパの一流メーカーは今でもニカワを使っています。

どのような音に仕上がるか楽しみです。

田中ピアノサービス

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

イバッハ

いつもお世話になっている声楽の先生から、調律のご依頼がありました。

Horizon_0001_burst20200815131428444_cove

Dsc_00011

ドイツのイバッハというメーカーのピアノです。

かなり年代物で調整には手間がかかりますが、深みのある響きはさすがドイツ製です。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノへ

調律にお伺いしてるお客様の娘さんが高校の音楽科へ進学されて、ピアノをアップライトからグランドピアノへ買い換えられました。

C3td

トリルやトレモロなどの早い動きが可能なことや、音の豊かさの違いから、ピアノを専門に勉強するにはやはりグランドピアノですね。

他店で購入されましたが、調律は継続してご依頼いただきました。

これから調整を積み重ねて、ピアノも良い状態に育てて行きたいと思います。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

ボストンピアノ

先日調律したピアノはボストンでした。

Boston2

スタインウェイグループのピアノとして、スタインウェイ社が設計してカワイでOEM生産されているピアノです。

ピアノの講師をされている奥様は、ご主人のお仕事の都合でしばらく海外で生活されていて、7年ぶりの訪問でした。

Boston1

長年弾かれずご自宅に置いてありましたので、分解掃除をして鍵盤の動きの軸になるピンを磨いて、音とタッチをすっきりさせました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »