« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

ホールにて

先日は、いつもお伺いしているホールのコンサートグランドピアノの定期調律でした。

Dsc_00621

コロナ禍の影響で催しが少なく、残念ながらあまり使われていませんが、また弾かれる時のために、しっかりメンテナンスをさせていただきました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

中古ピアノの納品調律

ホームページをご覧になってお買い上げいただいた中古ピアノの、納品後の調律に伺いました。

Dsc_00611

お客様は作曲家の方でした。古民家を改装した素敵なお住いに、木目のヤマハW102はマッチしていました。

末永くご愛用下さい。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

プルツナー

ホームページをご覧になった新規のお客様からご依頼がありました。

Dsc_00551

ピアノはプルツナーでした。浜松で製造されていたメーカーです。

上がらない鍵盤や、戻りにくいハンマー、ブライドルテープというアクションの部品が切れていたりと、色々手間がかかりましたが、普通に弾ける状態に直りました。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

先生のお宅にて

ピアノ教室をされている先生のお宅に伺いました。

Dsc_00541

指導されるだけでなく、先生ご自身もよく弾かれる方で、色々なタッチを研究されているそうです。

先生とのお話は、演奏者が求めている物を知る上でとても参考になります。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

教会にて

先日伺いした新規のお客様のピアノは、キリスト教の教会にありました。

Diagonal_0001_burst20200917150957880_cov

歴史を感じるオルガンが隣に置いてありました。

Horizon_0002_burst202010051039527601

バットフレンジコードというアクションのひも状の部品がほとんど切れていましたので、修理しました。

通常はアクションをお預かりして工房で修理するのですが、礼拝でピアノを使うためお預かりできないので、現場で作業しました。

田中ピアノサービス

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

グランドピアノのオーバーホール その4

グランドピアノのオーバーホールも終盤になりました。

鍵盤のウエイト調整を行いました。

Horizon_0002_burst202009210859461921

ハンマーを交換して整調が終わったところで、、鍵盤の重さを測定して、鍵盤に入っている鉛の量を加減します。

Dsc_00441

タッチの重さを揃えるためには欠かせない作業です。

田中ピアノサービス

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »